めんつゆとカボチャ

食事・栄養・レシピ2020年9月20日

皆さんこんにちは。日照時間も短くなり、すっかり秋らしくなりました。台風も過ぎ去り、寒い日も少しずつ増えてきましたが、私は元気に過ごしております。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、冒頭でも書きましたが、秋深まる今日この頃。何か秋らしい物が食べたくなりまして、先日スーパーにてカボチャを購入して煮てみました。母に教わった、めんつゆ・砂糖・みりんを使った味付けです。しょうゆよりもさっぱりとした印象になるので、あっさりと食べられます。

写真:あっさり味で食欲も出ます!
画像(1)あっさり味で食欲も出ます!

カボチャは緑黄色野菜であり、様々な栄養素が含まれています。特にビタミンAを多く含んでいますので、風邪の予防や抗酸化作用に期待できます。また、貧血予防になる鉄分と、疲労回復に効果のあるビタミンBが含まれています。また、体を温めてくれる効果もあるそうなので、冷え性の私には欠かせない野菜です。なお、今回一緒に煮た豚肉としめじ、さやえんどうにも、ビタミンBやビタミンC、食物繊維などが含まれているので、これらを食べて疲労回復、冷え性撃退、風邪予防に励みたいと思います。

ハロウィンも近づいてきて、そろそろ冬の寒さへの備えも必要になってくるかもしれません。栄養をしっかり取って、今年の冬を乗り切りましょう。


(大谷)

画像(1):あっさり味で食欲も出ます!
※画像撮影者/大谷
写真:あっさり味で食欲も出ます!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。