花粉症シーズン到来に備えよう

健康2020年12月5日

皆さんこんにちは、オアシス武蔵小金井店スタッフの大谷です。ここ数日、寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
早く寒い時期が過ぎて欲しいと思っておりますが、その後には花粉の季節が待っています。
毎年苦しんでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
花粉飛散量の予測によると、今年は2月の上旬頃から花粉症シーズンが始まるとのことです。例年に比べると早いようですが、飛散量は例年並みか、やや少なめだそうです。耳鼻科に行って治療を行うか、薬を飲んで症状をやわらげるか、悩むところですよね。自分で行える対策もあるので、是非実践してみて下さい。

●室内編●
・ドア、窓を閉める。(換気は短時間で済ませましょう)・布団をなるべく外に干さない。
・洗濯物を取り込む前にしっかりはたく。・寝る前にお風呂やシャワーで花粉を流す。
●外出編●
・飛散の多い日や多い時間帯の外出を控える。(13〜15時は花粉の多い時間だそうです)・メガネやマスクを着用する。(花粉症用のメガネは、メガネをしていない場合と比べて65%の花粉をブロックできるそうです)・家の外で衣類をはたいて家に入る。・帰宅後、うがい、手洗い、洗顔を行う。
●生活習慣編●
・規則正しい生活を心がける。(睡眠不足は免疫やホルモンバランスを乱す要因になりかねません)・ストレスを解消する。・刺激物を避ける。(お酒や香辛料などは、鼻づまりを悪化させる可能性があるそうです)・栄養バランスに気を付ける。(ファストフードやインスタント食品のとりすぎに注意)

いかがでしょうか。日々の対策を行うことで、少しでも過ごしやすい春を迎えて頂ければと思います。


(大谷)

画像(1):毎年つらい時期がやってきます
画像(2):マスク、目薬でしっかり対策しましょう!
※画像撮影者/大谷
写真:毎年つらい時期がやってきます 写真:マスク、目薬でしっかり対策しましょう!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。