運動習慣で免疫をつけよう!

健康2021年2月5日

こんにちは、スタッフの小西です。
首都圏に緊急事態宣言が出されてしばらく経ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。テレワークやオンライン授業が多く、おうちで過ごす時間が長くなった人も多いのではないかと思います。おうち時間を充実したものにするために、いろいろ始めてみた、というお話もよく聞きます。

今日は、そんなおうち時間の過ごし方として、運動習慣をつけることをご提案したいと思います。

感染症と向き合う日々は長く続くかもしれません。屋内で過ごすことが多くなると、歩かなくなったり、座る時間が多くなったりと、どうしても運動不足になってしまいがちです。
適度な運動は、感染に対する免疫を高め、ストレスを軽減させるなどの効果があります。おうち時間が増えた今こそ、運動が重要なのです!

そこで、おうちの中でできるトレーニングとして、「ペットボトルサイドレイズ」をご紹介します。これは、ペットボトルを両手に持ち、手を左右に伸ばして羽ばたくように腕を上下させる運動です。肘は軽く曲げ、首をすくめないように注意しましょう。肩の筋肉を意識すると効果的です!ご自宅にあるペットボトルを使って、どこでも出来るトレーニングなので、テレワークの休憩中などにやってみてください!

このように、おうちでも簡単に出来るトレーニングはたくさんあります。なかなか外に出られない今でも、運動の習慣をつけ、免疫力アップを目指しましょう!


(小西)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。