トレーニングとGroup Power

MOSSA2020年10月27日

私たちは、普段筋肉が持っている力の役30パーセント程の力で生活しています。つまり、あとの70パーセントは普段使っていない、潜在能力を秘めた身体なのです。この筋肉をうまく鍛えることで、ご自身の身体は今までよりも楽に動かすことができます。ですが、いざトレーニングしようとしたとき、何をすればいいのか迷いませんか?

Group Powerのレッスンでは、身体の大部分の筋肉を一度にトレーニングすることができます。胸、背中、二の腕、もも周りなど、引き締めたい部位を集中的にトレーニングします。お腹周りを鍛える時間もあります。そして、レッスンで使うバーベルやプレートの重さを自由に変えることができます。つまり、ご自身でトレーニングの強度を調節できます。レッスンに慣れてきたら、徐々に重くすることも可能です。日常生活で使っていなかったご自身の身体をもっと効率よく、もっと楽に使えるようになります。例えば「スクワット」というトレーニング。バーベルを背中に担いでトレーニングします。この動きは、なんと骨を丈夫にする効果もあるのです。

Group Powerのレッスンは、楽しい音楽に合わせてトレーニングします。シンプルなトレーニングも音楽を聴きながら行うことで、楽しいトレーニングへと変わるでしょう。あなたの中に秘められている潜在能力を引き出してみませんか?


(川野)

画像(1):スクワットのフォーム
画像(2):ストレッチも重要です!
※画像撮影者/川野
写真:スクワットのフォーム 写真:ストレッチも重要です!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。