GroupCore新曲ポイント!

MOSSA2020年11月28日

こんにちは、フィットネス担当の山口です。
今回は、スタジオレッスン“Group Core”新曲Jan16に登場する“プランク”についてワンポイントアドバイスをしていきます。
プランクは、Group Coreでは色々な場面で登場する、腹横筋という筋肉を刺激するのに適した姿勢です。簡単に言うと、腕立て伏せの姿勢です。今回は、写真のように片手を動かしていきます。

写真:真っ直ぐな姿勢を保ちましょう
画像(1)真っ直ぐな姿勢を保ちましょう

ポイントは、“足関節から頭の先まで真っ直ぐに姿勢を保つ事”、“骨盤が捻じれない事”の2つです。これらが崩れてしまうと、強度も簡単なものになってしまいます。特に、真っ直ぐに姿勢を保つのは重要で、どんな動きをしても臀部の位置を変えずに行うことを意識して姿勢を保ってください。

画像1のように、きれいなフォームで自分に厳しくコアを鍛えていきましょう。


(山口)

画像(1):真っ直ぐな姿勢を保ちましょう
画像(2):お尻が落ちないようにしましょう
画像(3):骨盤が捻じれないようにしましょう
※画像撮影者/山口
写真:真っ直ぐな姿勢を保ちましょう 写真:お尻が落ちないようにしましょう 写真:骨盤が捻じれないようにしましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。