GroupCentergy新曲!

MOSSA2020年12月5日

皆さん、こんにちは。スタッフの福澤です。3月はMOSSAプログラムが新曲となります。
本日はGroup Centergy Jan16の動きのポイントをご紹介します。

2曲目のSALUTATIONSと、3曲目のCHALLENGEに出てくる、『Asymmetrical Crouch』と言う動きです。まず、親指の付け根、母指球を床にしっかりと押し付け、踵を上げます。そして坐骨、お尻の骨を踵の上に動かすようにし、その後、踵の向かって腰を下げしゃがみます。
立ち上がるときは、目線を前方に保ったまま、まっすぐ立ち上がります。

写真:かかとをしっかり上げましょう
画像(1)かかとをしっかり上げましょう

写真:目線はまっすぐに
画像(2)目線はまっすぐに

続いて、3曲目のCHALLENGEに出てくる『Dynamic Warrior Squat』から『Dynamic Lunge』へと移行する動きのポイントです。
両足を開き、正面を向いた『Warrior Squat』から、後ろになる足の踵を少し持ち上げ、体の向きを90度回転させ横を向きます。
Lungeでは、こちらも母指球をしっかりとつけて、踵を持ち上げます。上下にバウンドする際は、膝を腰の下に保ち、真下におろしてバウンドします。
写真:真下におろしてください
画像(3)真下におろしてください

これらの動きで、全身特に脚と腰の筋肉を鍛えていきます。

このポイントを参考にしていただき、Group Centergyで楽しい時間をお過ごしください!


(福澤)

画像(1):かかとをしっかり上げましょう
画像(2):目線はまっすぐに
画像(3):真下におろしてください
※画像撮影者/福澤
写真:かかとをしっかり上げましょう 写真:目線はまっすぐに 写真:真下におろしてください

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。