GroupBlast新曲ポイント

MOSSA2020年12月5日

みなさん、こんにちは。フィットネススタッフの森田です。
3月はMOSSAプログラムの新曲月です。今回はGroupBlastの新曲でのポイントをご紹介します。
GroupBlastはステップ台を使って、シンプルかつアスレチックに動いていく、有酸素運動のクラスです。エネルギッシュな音楽に合わせ、下半身のシェイプアップを行います。

さて、今回の新曲では新しい動きが出てきます。『Cross Over Lunge』(クロスオーバーランジ)は、足を後ろにクロスさせ、スクワットをする動きのことです。
ここでのポイントは、
●かかとをしっかりと上げる。

写真:かかとをあげましょう
画像(1)かかとをあげましょう

●骨盤の向きはまっすぐに。
写真:骨盤の向きはまっすぐ、足は大きく引きすぎないようにしましょう
画像(3)骨盤の向きはまっすぐ、足は大きく引きすぎないようにしましょう

●前足のひざの向きはまっすぐ前に。
写真:ひざはまっすぐに向けます
画像(2)ひざはまっすぐに向けます

●通常のランジのように、大きく足を後ろに引く必要はありません。
ポイントに注意しながら行いましょう。

新しい動きを覚えながら、一緒に引き締まった体を目指していきましょう。
皆さんのご参加、心よりお待ちしております。


(森田)

画像(1):かかとをあげましょう
画像(2):ひざはまっすぐに向けます
画像(3):骨盤の向きはまっすぐ、足は大きく引きすぎないようにしましょう
画像(4):このひざの向きは正しくありません!画像2を参照ください
※画像撮影者/大谷
写真:かかとをあげましょう 写真:ひざはまっすぐに向けます 写真:骨盤の向きはまっすぐ、足は大きく引きすぎないようにしましょう 写真:このひざの向きは正しくありません!画像2を参照ください

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。