GroupCore新曲ポイント!

MOSSA2020年10月23日

こんにちは、フィットネス担当の山口です。今回も、MOSSA新曲発表会に合わせたGroup Coreのクロスオーバーランジについてポイントをご紹介いたします。

直立姿勢から斜め後ろに足をつけます。この時、前足側の臀部が横に逃げないようにしましょう。また、つま先と膝の向きを同じ方向に向けることで、膝の怪我予防にも繋がるので、注意して行っていきましょう。

写真:こちらが正しいフォームです
画像(1)こちらが正しいフォームです
写真:こちらが良くないフォームです
画像(2)こちらが良くないフォームです

3曲目では、コンビネーションの動きで腰背部も一緒に鍛えていきます。ステップ台に付けた手は、離さないように手足を伸ばして、戻します。特に、臀部が横に逃げないようにしましょう。

写真:手はステップ台に付けたままにしましょう
画像(3)手はステップ台に付けたままにしましょう
写真:臀部が逃げないように気を付けましょう
画像(4)臀部が逃げないように気を付けましょう

1、3曲目に出てくる種目でひねりが加わる分、今までのランジより難しいですが、正しいフォームを身につけて素晴らしいコアを手に入れましょう。


(山口)

画像(1):こちらが正しいフォームです
画像(2):こちらが良くないフォームです
画像(3):手はステップ台に付けたままにしましょう
画像(4):臀部が逃げないように気を付けましょう
※画像撮影者/山口
写真:こちらが正しいフォームです 写真:こちらが良くないフォームです 写真:手はステップ台に付けたままにしましょう 写真:臀部が逃げないように気を付けましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。