すぐできる!大胸筋ストレッチ!

フィットネス・エクササイズ2021年6月13日

皆さんこんにちは!
東京では緊急事態宣言が延長となり、思うような運動もできず、
また在宅ワーク続きで体が硬くなってきているのではないでしょうか?
実際、私もいつものトレーニングができず、ステイホームばかりで体の鈍りやコリを感じはじめているのを実感しています。
そこで、今回は家でも手軽にできるストレッチを紹介していきたいと思います。

実はストレッチを行うだけでも体をほぐすことは可能です!

本日は胸のストレッチからご紹介していきます!

1.体の正面を壁に向け壁と体の間は拳3個分開けます。
伸ばしたい方の胸の腕を壁に当てます。
この時に肘と肩の位置が同じ位置なるようにしましょう!

写真:
画像(1)

2.次に腕は壁につけたまま体全体をつけている腕とは反対の方向に向けます。
そうすると胸のあたりが伸ばされているのが感じられるかと思います。

写真:
画像(2)
  
以下の写真はあまり効果的ではない胸のストレッチになります。
コチラの写真は体を反対方向に向けることに意識しすぎてしまっています。
体を捻りすぎないようにしましょう。捻り過ぎてしまうと肩を痛めてしまう可能性が出てきます。
写真:
画像(3)

コチラの写真は体を前に倒しすぎています。この体勢はあまり胸にストレッチが効いていません。
真っ直ぐ立った状態から回転するイメージで体を反対方向に向きましょう。

写真:
画像(4)

コチラのストレッチは家で、ふとした時に10秒でもあればできるかと思います。
実際に私も歯磨きをしているときや、レンジで食べ物を温めている時など、
ちょっとした時に近くに壁があれば行います。1日何回行って構いません。
むしろ何回もこまめに行ったほうが効果的です。
現代はデスクワークといった前かがみになる姿勢が多くなっていることで、
胸の筋肉は硬くなる傾向があります。猫背の原因ともなってしまいます。

そういった方には胸のストレッチは効果的なので是非こまめにご自宅でも仕事場でも行ってみてください。
では、また!


(村山)
写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。