自炊のススメ〜前編〜

フィットネス・エクササイズ2021年4月21日

去年の11月に、シェイプナビのモニターをやらせて
いただきました。結果は大成功でした♪
(体重2キロ、体脂肪2キロ、体脂肪率3%減!!)

運動も頑張りましたが、やはり、食事の力が大きいと思います。

シェイプナビで、1食1食カロリーを気にする癖がつきました。
コンビニ食とか、外食とかはシェイプアップの天敵!という
信念のもと、
(でも、たまに食べるとおいしいんですよね、これが・・・)
実家にいましたが、朝・昼・晩と自分でご飯をつくって食べていました。
今年の4月から始めた一人暮らしでもそのとき培ったものが
非常に役立っています♪

ちょっぴり料理の腕もあがったでしょうか?

今回はその取り組みの一部を紹介いたします。
文章にすると長くなるので、二日分として分けて書きますね。

まず、
私がシェイプナビ中の料理で気をつけていたことは

その1…料理に使う油の種類・量

料理にはオリーブオイルを使っていました。
オリーブオイルには、不飽和脂肪酸の割合が高く
不飽和脂肪酸とはコレステロール値を下げる働きをするのです。
すなわち不飽和脂肪酸を多くとることは、ダイエットにも効果的です!

また、その量ですが、しっかりと「計量スプーンで計測し」
入れすぎるのを防ぐとともに、いつもいれていた油の量より
ティースプーン1杯分くらいを目安に減らした量を使いました!
このちょっぴりのマイナスが、後々の希望へとつながるのです・・・(笑)

その2…ごはんの量

ごはんもしっかり計測し、1食で、だいたい100〜200gの間で
ほかのおかずのカロリーと調節しながら量を決めていました。
高カロリーなもののときは、少なめに。ヘルシーなもののときは、
少し多めに。
また、どうしても、100gちょっとだと、満足感がないので
そのときは、刻んだにんじんやきのこなどの低カロリーな物
こまかく刻んで電子レンジで蒸し焼きにして、塩とこしょうで軽く味付けをして
ごはんに混ぜて食べていました。
野菜がごはんのかさましをしてくれて、少ないごはんの量でも
とっても満足できました!
(松原)
〜その2に続く〜

画像/そんな私のある日の晩御飯
※画像撮影者/松原


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。