登山イベント「御岳山ハイキング」

店舗イベント2021年4月21日

イベント参加人数

18名

10月26日(日曜日)に山登りイベント「御岳山ハイキング」に行ってきました。
私の生まれは群馬県。
山々に囲まれて成長したこともあり、高校時代から本格的な登山をはじめました。
「日常を忘れ、一心に頂を目指す」というストイックな部分に魅力を感じています。
同じ山に何度登っても、新たな発見があるんです。
そうやって、いつでもドキドキ&ワクワクできるところも好きですね。

さて「御岳山ハイキング」ですが、当日は登山日和でした。
晴れすぎることもなく、適度な温かさ。
目覚めたときから、今日は楽しいイベントになるだろうなという予感がありました。

ところで、みなさんは御岳山がどこにあるかご存知ですか?
自然豊かな奥多摩にあるんです。
都心から電車で約2時間の旅を楽しんだあと、
参加者18名・聖路加ガーデン店スタッフ3名の21名が最寄駅「JR 御嶽駅」に集合しました。

まずは、ケーブルカーで急な山道を登ります。
「まるで、ジェットコースターみたいだね」と車内は大盛り上がり。
どんな世代でも、こういう乗り物ってドキドキしちゃいますよね。

こうして御岳山中腹に到着しました。
そして、登山の始まりです。
今回は山をぐるりと巡る、歩行時間約3時間半のコースに挑みます。

ハイキングコースの見どころ・その1「犬」

写真:武蔵御嶽神社
画像(1)武蔵御嶽神社

「武蔵御嶽神社」は犬に縁がある神社です。
わんちゃん用のお守りもあります。
愛犬と一緒に登山を楽しむ方も沢山いらっしゃいましたよ。

ハイキングコースの見どころ・その2「滝」
落差10メートルの「綾広の滝」を見ると、「おお」とため息を漏らしてしまいます。
ここは「武蔵御嶽神社」の滝行に使われるそうです。
神聖な滝を眺め、しばし休憩しましょう。

ハイキングコースの見どころ・その3「杉」

写真:天狗の腰掛け杉
画像(2)天狗の腰掛け杉

コースの終盤に現れる不思議な形をした杉の木があります。
腰を掛けるのにちょうど良さそうなので、「天狗の腰掛け杉」と呼ばれています。
樹齢・約350年の杉をバックに是非、記念撮影を。

参加者に感想をうかがったところ……
「いい運動になった」「リフレッシュできた」と笑顔でおっしゃっていました。
私も充実した時間を過ごさせてもらいました。
普段はフロントスタッフとして勤務していますので、
山登りイベントは会員様と一緒に運動をする貴重な機会なのです。
また、ゆっくりとお話しできる時間でもあり、
沢山しゃべりすぎて喉が痛くなってしまったくらいです。

これからも、山登りイベントは続けていきますので、よろしくお願いします。
聖路加ガーデン店以外のオアシス会員様、そのお友達の参加もお待ちしています。

写真:全員集合
画像(3)全員集合

また、春になりましたら山でお会いしましょう。


(萩原)

画像(1):武蔵御嶽神社
画像(2):天狗の腰掛け杉
画像(3):全員集合
※画像撮影者/手塚
写真:武蔵御嶽神社 写真:天狗の腰掛け杉 写真:全員集合

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。