寝苦しい熱帯夜に思ふ…

ダイエット・美容2019年11月15日

立秋も過ぎ、暦の上では立派な秋。とはいえ「猛暑だ」「酷暑だ」と言われ、相変わらず寝苦しい夜が続いております。カラダの代謝のリズムに狂いを生じやすいこの季節は、それがストレスの原因にもなり、ともすると睡眠障害に陥ってしまうこともあるようです。心地よい睡眠はその日の疲れを取り、明日への活力をもたらしてくれます。

そこで問題。寝苦しいからとクーラーをつけて寝るのはカラダに悪い、ウソ?ほんと?
答えはウソ。
除湿やドライにして使用すれば、カラダから熱を奪ってしまうこともなく寝冷えをしなくてすみます。室温を下げすぎないようにおやすみ機能などのタイマーセットして置けば安心です。といってもお腹を出して寝て翌朝お腹ぐるぐる、なんてことにならないようにお気を付けて。


(鈴木智)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。