山登りエクササイズ

店舗日誌2019年11月15日

ようやく暖かさが安定してきたと思ったら、春から初夏へ移ろうとしています。夜には庭で虫が鳴いていました。
先日よく晴れた日に高尾山へ登ってきました。
もちろんケーブルカー等は使わずに自分の足で頂上まで行きました。
高尾駅は休日という事もあり、たくさんの観光客や登山客で賑わっていました。

高尾山へ登るのは初めてですが、自分は体力が無いという訳ではないので特にこれといった装備も持たずに山を登りました。というか手ぶらでした(笑)

しかし登っているうちに本格的な装備の方が多くて少し不安になりました。富士山に登るような重装備ではなくトレイルランニングのような格好の方がたくさん目につきました。
ランニングするような軽装にリュックをしょってる姿や、金属製の杖を持って登ったりと、思い思いの格好で登山していました。

僕は街中を歩くような格好で浮いている気がしました。登ってみるとゆっくりなペースでも結構足腰に負担がかかってじんわりと汗が滲んできました。とても走って登る気にはなれませんでした。飲み物を持ってこなかった事を後悔しました。

ただ自然がとてもきれいで、小鳥のさえずりや小川のせせらぐ音や、登山者とあいさつを交わしたり、楽しい事がたくさんであまり疲れは感じませんでした。

頂上からの羨望は素晴らしくておそばも美味しかったです。そして何よりもこの高さまで自分の足で登ったという達成感が感じられて改めて健康に感謝する事ができました。

時間があったら是非高尾山登ってみて下さい。大自然の中でする運動は最高ですよ。


(後藤)

画像(1):高尾山神社の写真です。
※画像撮影者/後藤
写真:高尾山神社の写真です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。