もうすぐ忘年会シーズン!

食事・栄養・レシピ2019年11月14日

11月も半ばに突入し、忘年会のシーズンが迫っています。お酒を飲みながら楽しい話をする時間、いいですよね。しかし、忘年会シーズンの心配事‥飲みすぎ・食べ過ぎで体重が増えるのでは?と思っている方も、多いのではないでしょうか?

実は、太りやすい食べ合わせは、「糖質と脂質の組み合わせ」なんです。
例えば、ケーキやドーナツなどの洋菓子は、砂糖と油のゴールデンコンビ。それに比べて、団子や饅頭などの和菓子は、糖質は多く摂取することになりますが、脂質は洋菓子よりもぐっと少ないので太りにくいというわけです。
こちらはご存知の方も多いと思いますし、ダイエット中に甘いものが食べたくなった時、和菓子を選択していらっしゃる方もいらっしゃるのではないかと思います。

これを、お酒の席でも応用すれば、続く飲み会でも少しは体重コントロールを意識できます。
お酒に含まれる成分は、殆どが糖質です。なので、「お酒を飲むと太る」というよりも、「お酒と一緒におつまみを食べるから太る」と言った方が、より正確かもしれません。お酒と一緒に、揚げ物など油の多いおつまみを食べる日が続くと、ちょっぴりお腹周りが‥なんてことも。
枝豆や豆腐、野菜(但し、ドレッシングには油がたっぷり含まれているので注意が必要です!)など、できるだけ脂質の少ない食品を選択すれば、摂取カロリーも体に蓄積される脂肪も、抑えられる筈です。

そうは言っても、楽しい席で、カロリーのことばかり考えていては、かえってストレスになりそうですよね‥。忘年会シーズンまで、約1ヶ月。オアシスでしっかり運動して、食べても太りにくい体をゲットしておくのも、年末に備えた有効な選択の一つです。
動いて、食べて、また動いて。健康的に忘年会に臨んでみるのは、いかがですか?


(桃谷)

画像(1):豆乳がけ豆腐。ヘルシーチョイスです。
画像(2):でも、やっぱり揚げ物は美味しいので‥美味しい手羽先を食べた後は、運動!
※画像撮影者/桃谷
写真:豆乳がけ豆腐。ヘルシーチョイスです。 写真:でも、やっぱり揚げ物は美味しいので‥美味しい手羽先を食べた後は、運動!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。