質の良い眠りのために〜寝る準備〜

健康2019年11月14日

こんにちは。スタッフ兼パーソナルトレーナー(姿勢改善トレーナー)の田島です。

2014年12月から聖路加店で勤務していまして、もう4ヶ月目に突入です! 月日が経つのが早いですね。もう年度が切り替わりましたか。

さて、この時期は何かとバタバタすることが多いですよね。皆様、毎日ちゃんと睡眠は取れているでしょうか? 疲れから、すぐに寝てしまうけれど、朝起きて「寝足りない……」と思う方は多いのではないでしょうか? もしかしたら、自律神経が乱れているのかもしれません。

私たちの身体は、活動している時間帯は「交感神経」が優位になり、睡眠時間帯は「副交感神経」が優位になる。これが理想的です。このバランスが崩れた状態が「自律神経の乱れ」なのです。

注目したいのは、「副交感神経」優位の状態で、床に就くことが出来ているかどうかです!

技術の進歩により、携帯電話・パソコンと便利なものが増えています。就寝直前まで携帯・パソコンを操作していませんか? また、明るい電気を浴びていませんか?

以上の事をしていると、「交感神経」優位になってしまい、睡眠の質が落ちてしまいます。

そこで、リラクゼーションのツールとして「お香」をオススメします! ご自身の好きな匂いをお選び頂ければ、焚いている間は凄く良い匂いで、癒されるはずです!

ちなみに僕はこれを使っています。

写真:田島お気に入りのお香
画像(1)田島お気に入りのお香
「南の島の木々草花の匂いをまとった風」がコンセプトのもの。焚いている風景はこちらです。
写真:お香を焚いている様子
画像(2)お香を焚いている様子
周りが散らかっていますが、そこは目をつぶってください(笑)

話を戻しますが、このお香を寝る1時間前から焚き始めます。就寝30分前になったら絶対に携帯類は触りません。そこからはストレッチを行い、照明を間接照明に切り替えます。お香が焚き終わったら就寝です。

このように僕は「寝る準備」をじっくり行います。こうすることで副交感神経が優位になり、質の良い睡眠が望めます。

翌日に大事なイベントが控えていても、確実に力を発揮出来るようになるはずです! 海外旅行など、慣れない場所で寝る場合でも、体調万全で楽しむことができるでしょう。

ただし、大事なイベントの前日だけ特別な事をするのはNGです。いつもと違う事があると身体が驚いてしまい、かえって良くありません。普段から眠るための準備をしておくことが大切なのです。

意外と軽視してしまいますが、みなさんも「寝る準備」を始めてはいかがでしょうか?


(田島)

画像(1):田島お気に入りのお香
画像(2):お香を焚いている様子
※画像撮影者/田島
写真:田島お気に入りのお香 写真:お香を焚いている様子

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。