ヴィヒタはじめました!

健康2021年4月20日

みなさん、こんにちは!
サウナ大好きスタッフの久保です。

今、男性浴室内の休憩用のイス(通称:ととのいイス)の上にヴィヒタを吊るしています。
ヴィヒタとは、白樺の若い枝を束ねたもので、サウナの本場フィンランドや、バルト三国などでは水を含ませたヴィヒタを使って体を叩いたりさすったりする、「ウィスキング」という施術があります。これには血行促進・発汗作用、殺菌作用があるとされています。
オアシス聖路加店では現時点でウィスキングはできませんが、白樺の森の香りを楽しんでいただけるように、水風呂後の休憩で使用する「ととのいイス」の上に吊るしていますので、ぜひ聖路加店の男性サウナに入った後に、ヴィヒタの香りで癒されてください。

1日体験もやってます


(久保)

画像(1):ヴィヒタ
画像(2):水風呂あとの休憩に
※画像撮影者/久保
写真:ヴィヒタ 写真:水風呂あとの休憩に

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。