ストレッチの重要性

フィットネス・エクササイズ2011年1月1日

トレーニングには欠かせないのがストレッチです。皆様はストレッチを運動前後に行っていますか?また、ストレッチを行うときに意識していることはあるでしょうか?

ストレッチは運動前に行うことで、柔軟性を高めスポーツパフォーマンスの向上、ケガの予防が期待できます。筋肉をあたためてから行うとより効果的なので軽くウォーミングアップを行うことをおすすめします。運動後にも行っていきましょう。効果としてはトレーニングでつかった筋肉を伸ばすことでケガの防止や疲労の軽減、回復促進です。

行うときに意識してほしいことは、1・自然な呼吸で行う。2・無理のない範囲で筋肉を伸ばす。無理に伸ばそうとしても筋肉が緊張し、逆効果になってしまいます。3・伸ばす筋肉を意識する。ただポーズをとってるだけになってしまうと効果は期待できません。4・反動や弾みをつけない。筋肉や関節への負担が大きくなりケガの原因になることがあります。

意識することで効果がさらに期待できるので、皆様も実践してみてください。


(五味)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。