走ったときの消費エネルギー量は?

フィットネス・エクササイズ2011年2月8日

先日葛飾区のロードレースに子供が参加する為、応援に行ってきました!会場が川沿いなので風がとくに冷たかったのですが、子供たちは緊張と興奮で寒さを感じないようでした。息子は小学校2年生。走るのが速い子は1000mを4分台で走ります。息子も早い方ではありますが、5分ぐらいかかります。40人中11位で折り返し地点から帰ってきた息子は、母と父の応援に奮起!!ゴール前で3人抜かし、8位でした。順位に少しがっかりしていた息子でしたが、1位になったのが同じ小学校の友達なので、良い目標ができたようです。

さて、みなさんはご自分が運動された時、いったいどのぐらいエネルギーを消費したのだろうと思われたことはありませんか?特にダイエットを目的とされている方は気になる所だと思います。消費エネルギーを考えるヒントになるもので運動の強度を示す単位「METs(メッツ)」というものがあります。座っている状態を1METsとし、立っている時は1.2METs、徒歩は3METsとされています。3METsの運動は1METsの運動の3倍エネルギーを消費します。また、METsに体重をかけるとその運動を1時間行った際のエネルギー量を計算することができます。

今回の息子を例に、息子がロードレースで何kcal消費したのか考えてみましょう!!「ランニング」はMETsが8METs、息子の体重が22kg、走った時間は5分(5/60時間)です。計算式は…8(METs)×22(kg)×(5(分)/60(分))=14.6kcalいかがですか?この計算さえ出来れば、自分が何kg落とすにはどのぐらいの運動が必要かも分かるんです!みなさんも是非、運動される際の参考にしてくださいね。


(冨田)

画像(1):我が家のランナーです
※画像撮影者/冨田
写真:我が家のランナーです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。