正しい姿勢の重要性

フィットネス・エクササイズ2015年6月1日

先日、姿勢・柔軟性研修に行って来ました。そこで僕は正しい姿勢の大切さを学びました。皆さんは、自分の姿勢を意識したことはありますか?

姿勢が歪んだまま生活をしていると、体に負担がかかり、怪我をしてしまうこともあります。日本人に多いと言われているのが「猫背」です。本を読んだり、パソコンを打ち込むときに前かがみになっている人は猫背になりがちです。

では、正しい姿勢を保つためにはどうすればいいのでしょうか。その答えは、「筋肉を付けて、柔軟性を高めること」です。

姿勢が悪い人は猫背を例にすると、前かがみになっているために胸側の筋肉を使用してしまいます。その結果胸側は柔軟性が低くなり、背中側は筋力が低下します。ですので、自分の姿勢を治すのにあった部分を鍛えることが大事です。

皆さんも、何か自分の姿勢について聞きたいことがあれば、お気軽にスタッフまでご相談ください!


(天野)

画像(1):このマス目の前に立ち、歪みのチェックを行ないます。
画像(2):実際に体を触れ、チェックします。
画像(3):歪みチェックを終えたらカウンセリングを行ないます。
※画像撮影者/霜田
写真:このマス目の前に立ち、歪みのチェックを行ないます。 写真:実際に体を触れ、チェックします。 写真:歪みチェックを終えたらカウンセリングを行ないます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。