同期コンビのチャレンジ企画鈴木編

フィットネス・エクササイズ2018年10月14日

先週の小畑に続き、鈴木がついに初回セッションを受けました。

スポーツ歴は野球11年、ラクロス4年と比較的長いこと運動をしてきたので、
トレーニングには自信がありましたが、さらに筋肉量を増やすべく、強度の高いトレーニングを希望!

まずは、福泉さんによるストレッチからセッションスタート。前日、外に出かけて、かなり歩いていたこともあり、もともと硬い身体がさらに硬くなっていた為、ストレッチが気持ち良く、つい眠くなってしまいました。

写真:福泉さんによるストレッチ
画像(1)福泉さんによるストレッチ

初回は下半身に特化したトレーニングです。スクワット中心のメニューに、序盤は「まぁまぁ楽だな。」と思いましたが、中盤から後半にかけて疲労感が徐々に溜まってきました。
約15kgの重りやウォーターバッグしか持っていないのですが、30分という短い時間で普段のトレーニング以上の効果があるように感じました。

写真:足を動かすだけと思いきや、結構ツラいんです
画像(2)足を動かすだけと思いきや、結構ツラいんです
写真:いつもとは違う独特の疲労感が溜まっていきます
画像(3)いつもとは違う独特の疲労感が溜まっていきます

セッション終了時には、額にかなりの汗!
階段を降りようとしたら、脚が取れそうなぐらいの疲労を感じました。
しかし、強度の高いトレーニングを希望した私には大満足な初回レッスンでした。

達成感を感じつつも、トレーニング後の勤務は疲労感が否めませんでした。
また来週が楽しみです。


(鈴木)

画像(1):福泉さんによるストレッチ
画像(2):足を動かすだけと思いきや、結構ツラいんです
画像(3):いつもとは違う独特の疲労感が溜まっていきます
※画像撮影者/小畑
写真:福泉さんによるストレッチ 写真:足を動かすだけと思いきや、結構ツラいんです 写真:いつもとは違う独特の疲労感が溜まっていきます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。