【痩せたい】ダイエットとご飯

フィットネス・エクササイズ2019年5月25日

ご入会を検討されている方や、身体にお悩みがある方のお話をお聞きしている私ですが、「ダイエットしたい」、「痩せたい」といらっしゃる方に、必ずするのは、「ご飯には気を遣っていますか?」という質問です。

多くの方が「いや、あんまり…」と答えます。しかし、皆さんご存知ですか?ジムの運動“だけ”では痩せるのに時間がかかるということを。痩せられないとは申し上げられないのですが、効率がよいダイエットとは言えないのが事実です。

写真:体は食べたもので作られていきます
画像(1)体は食べたもので作られていきます

そこで!今日は、外食や中食(外で買ってきたものを家で食べることを指します)が多いあなたにもぜひ実践してほしい、ひとつのコトをお伝えします。

それは、とっても簡単。ぜひ、食べ物や飲み物の成分表示を見てみてください!いつも、コンビニで手にとるお弁当のカロリーがいくつか知っていますか?仕事帰りに買う、アイスの脂質がいくつか知っていますか?さっき、食べたお菓子の糖質は?今食べようとしている、そのおかずのタンパク質は?

写真:食べてはいけないわけではありません
画像(2)食べてはいけないわけではありません

○○グラムまでなら、糖質や脂質を取ってもいい、というダイエットもありますが、その前に、自分が何をどれだけ摂取しているか知ることから始めてみましょう。そうすると、いつも糖質が多いものを食べていたり、脂質が多いものを食べていたり、といった傾向も見えてくるでしょう。

写真:野菜ばかり食べればいいわけでもありません
画像(3)野菜ばかり食べればいいわけでもありません

まずは、現状を知り、目標に向かって計画を立てていきましょう。気になることや聞いてみたいことなど、ございましたらお気軽にご相談くださいね。


(小畑)

画像(1):体は食べたもので作られていきます
画像(2):食べてはいけないわけではありません
画像(3):野菜ばかり食べればいいわけでもありません
※画像撮影者/小畑
写真:体は食べたもので作られていきます 写真:食べてはいけないわけではありません 写真:野菜ばかり食べればいいわけでもありません

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。