プールでの運動がおすすめな理由

フィットネス・エクササイズ2019年6月9日

気温が高い日が続き、夏がすぐそこまでやってきているのを感じるようになりました。そんな暑い日には、プールに入りたくなりませんか?

今、オアシスで働く私ですが、実は0歳〜5歳までの5年間、オアシス川口店のスイミングスクールに通っていました。その後選手クラスのあるクラブに移籍をするのですが、私の水泳の原点はオアシスにあると言っても過言ではないでしょう。
今日は私の十八番(?)である、プールや水泳の運動効果について考えてみます!

写真:小畑の水中写真(クロール)です
画像(1)小畑の水中写真(クロール)です

さて、「お医者さんにプールでの運動を勧められて」、「水泳はダイエットに良いと聞いて」などの理由でプールのあるオアシスにいらっしゃる方は多いのですが、具体的に何が身体によいとされているのでしょうか?

大きく分類すると、水中運動の効果は4つに分けられます。
1.水の抵抗
2.水の浮力
3.水圧
4.水温

1.空気中よりも大きな抵抗があるため、同じ動きを行っても、陸上で行うより、水中で行う方が消費カロリーが高いとされています。

2.肩まで浸かると、体重が陸上の1/10になるため、膝や足首、股関節などの負担を軽減しつつ、運動効果を得られます。

3.心臓へ血液を戻そうとする力が、下半身への水圧から得られるため、血流が改善し、むくみの軽減や冷え性の改善を図ることができます。

4.オアシス金町店のプールは30℃前後に設定されています。陸上に比べて水中では、早く体温が奪われていきます。そのため代謝が高くなり、カロリー消費の効率がよくなります。

写真:オアシス金町には25m×4コースと少し短い歩行専用レーンがあります
画像(3)オアシス金町には25m×4コースと少し短い歩行専用レーンがあります

以上を踏まえて、プールでの運動がオススメなのは
・久しぶりに運動をする方
・効率よくダイエットをしたい方
・関節に負担をかけずに運動をしたい方
・むくみや冷え性などにお悩みの方 です!

ご自身で遊泳や水中歩行をしていただくもよし、アクアビクスのレッスンや水中ウォーキング、泳法のクラスに参加するもよし。
ぜひ、この夏はプールへ!

写真:今年も秋にはスイムフェスタを開催予定!
画像(2)今年も秋にはスイムフェスタを開催予定!


(小畑)

画像(1):小畑の水中写真(クロール)です
画像(2):今年も秋にはスイムフェスタを開催予定!
画像(3):オアシス金町には25m×4コースと少し短い歩行専用レーンがあります
※画像撮影者/小畑
写真:小畑の水中写真(クロール)です 写真:今年も秋にはスイムフェスタを開催予定! 写真:オアシス金町には25m×4コースと少し短い歩行専用レーンがあります

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。