食べること、好きですか?

店舗日誌2010年11月20日

私は、大好きです!楽しく食事ができることを、とっても幸せだと感じます。しかし!時は飽食の時代。。シェイプアップや健康維持の為、食べ過ぎは良くないとわかっているのに止められない……それは意思の弱さではなく、脳の仕組みによるものだという話を紹介します。

ルディー和子『売り方は類人猿が知っている』(日本経済新聞出版社、2009)の中に、「食べ物への衝動が非常に強く、前頭葉の抑制指令を無効にしてしまうのは、気が遠くなるくらい続いた飢餓の時代を脳が忘れられないからです。」という文章があります。生き残るために食べるという遺伝子が、私たちの中にまだ残っているそうです。遺伝子が原因なら、ある程度は仕方がないこととして受け止めていいと私は思います。食べることを楽しむためにも、運動でコントロールしましょう!

運動で、楽しく気持ちよくカロリーを消費できたら理想的ですよね!オアシスで、皆さまそれぞれが心地よく運動をして頂けたらと思います。


(柴田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。