「ポイ」パフォーマンスでエクササイズ

店舗日誌2009年7月26日

以前から興味のあった「ポイ」、最近始めてみました。

「ポイ」ってご存知ですか?
ポイは、ボールのようなヘッド(重り)がついた紐を回すパフォーマンスで、もともとはニュージーランドのマオリ族に起源があるそうです。
今ではジャグリングの一種として世界中に広まり、音楽やダンスと融合して、注目を集めています。

最近では、無理なく楽しめるエクササイズとしても注目されているようです。
腕や肩の筋肉を中心に、全身を動かすので、肩まわりの血行を良くしたり、シェイプアップにも効果があるのだそうです。
確かに、回すととても腕に効いている感じがします。
しばらく回した後は、汗もかけて、気持ちいいくらいの疲労感。
これで二の腕のシェイプアップを目指してみようかと思います!

ポイのヘッドには色んなタイプがあり、テールがついたもの、ライトがついたもの、フラッグがついたもの、火をつけるもの・・・
回すスタイルも人それぞれです。

私は初心者なので、まずはテールのついたポイから練習しています。
人が回しているのを見ると簡単そうに見えますが、意外と難しい!!
両手のポイはタイミングを間違えるとすぐに絡まってしまうし、失敗すると、容赦なくヘッドが顔や体に直撃!

まだまだ上手く回せないのですが練習するうちに、少しずつコツは掴めて来ました。
修行をつんで、早く自由自在に回せるようになりたいです。

ポイパフォーマンスは華やかでアート性も高いので、ダンスと組み合わせて、いつか大道芸でやってみようと思います!
ポイデビューの際は、皆さん是非見に来てくださいね!


(大野)

画像(1):私のポイ
画像(2):お庭でポイ練習!
※画像撮影者/大野母
写真:私のポイ 写真:お庭でポイ練習!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。