スノーボード

健康2020年8月8日

フィットスタッフの長島です。先日スタッフのみんなでスノーボードに行ってきました。

初心者はまず、両足をボードにつけて立つ練習、上手に転ぶ練習、横滑り、木の葉すべりの順番で練習していきます。

このあとはいよいよ板を縦にしてスピードを出したりターンの練習をしたり。一気に上達するものではないので、1シーズンに何度か行って少しずつ感覚を身につけていきます。しかしそこはトレーナーの集まり、どんどん上達するさすがの運動神経を発揮したり、ジャンプ台に挑戦する強者もいました。

夢中で楽しみながら全身運動が出来るので、あんまりつらい運動はちょっとって方にもおススメです。大体どのゲレンデも初心者向けのスクールがあるので初めての方も安心です。なにより、景色もきれいで気持ち良い。

シーズンも終了間近ですが、春先までやっているゲレンデもあるのでぜひ挑戦してみてください。たくさん楽しんだ後は全身に筋肉痛が襲ってきますが、日常的に脚や体幹のトレーニングをしていれば筋肉痛は軽減できます。特に使うのは、大腿四頭筋やハムストリング、前脛骨筋等の筋肉なので、それらを鍛えるにはスクワットがオススメです。

スタッフの間では今シーズン始めた人もいてちょっとしたブームが起きています。行った方、興味がある方お話しましょう。そして、来年の冬に備えて、スノボで使う筋肉をトレーニングしましょう。オアシス金町店でお待ちしております。


(長島)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。