どんなシューズがいいですか?

フィットネス・エクササイズ2021年1月24日

南大沢店の会員様はとてもおしゃれな方が多く、ウェアやシューズにこだわりをもっていらっしゃる方をよくお見かけします。ご入会されたばかりのかたによく、「どんな靴で運動すればいいのですか?」というご質問をいただきますが、「動きやすい室内シューズでしたらなんでも大丈夫です」という回答をさせていただいております。しかし今回は「動きやすい」から一歩進んだシューズのご紹介をいたします。

まずはしっかり走りたい!という方にお勧めなのが、やはりランニングシューズです。
1,底にある程度のクッション性があり、着地時のひざへの負担を和らげることが出来る物
2,底(ソール)に柔軟性があり、折り曲げるとある程度曲がる物
3,通気性が良く、軽い素材の物
こんな所をポイントに、お店の人と相談しながらかっこいいものを選んでいただければと思います。

また、スタジオでダンスやエアロビクスをメインに行われる方は、走る動きには無い横の動きが加わる為、足首までホールドされるデザインの方がいいとされています。軽い方がやはり動きやすいとは思いますが、軽さだけを重視するとクッション性が欠ける物もあるのでお気をつけください。
しかし、ランニングにしろスタジオにしろ、実際に履いてみてフィット感を確認するのが大切なので、お店で試着してからのご購入をお勧めいたします。また、かかとのホールドもシューズにはとても大切なので、かかとは絶対踏まないことをおすすめします!

ちなみに私はランニング用にニューバランスの、レッスン用にナイキのバッシュと使い分けていますが、いつかはナイキIDで自分だけのシューズを作ってみたいです。
慣れてきた方はこだわりのシューズで、フィットネスライフを更に楽しんでみてはいかがでしょうか?


(山形)

画像(1):スタッフのシューズです。様々なデザイン、機能のついたものがあります。どれが誰か分かりますか?
画像(2):色や形を選べるナイキID 名前も入れられます
※画像撮影者/山形
写真:スタッフのシューズです。様々なデザイン、機能のついたものがあります。どれが誰か分かりますか? 写真:色や形を選べるナイキID 名前も入れられます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。