バーベキュー(BBQ)シーズンですが、水分補給を充分に!

店舗日誌2010年8月8日

先日、仲間とともに多摩川河川敷にてBBQで楽しんできました。夏休み中の日曜とあって、現地では朝から場所とりをする人々も多数見られるほどの大盛況。その場所取り風景を見ている私もその一人。子供から学生、社会人と集まる方々の年代性別も様々。

BBQでは火の管理が安全上とても重要ですが、この季節だからこそ注意が必要なのが熱中症や脱水症状。前日まで遅くまで仕事。朝早くから場所取りの方は寝不足にも注意が必要でしょうか。ビールやお茶には利尿作用があり、飲んだ以上の水分が身体から出て行ってしまいます。天気がよければ気温もあがり汗からも水分が失われます。湿気が高ければその汗は蒸発しにくく、気化熱となって体温コントロールをすることも上手くいきません。その結果体温調節が上手くいかず熱中症の症状となっていきます。

ビール片手にグリル近くで焼く係りともなりますと、さらにそのリスクが高まります。美味しいBBQでの食事。仲間や家族との楽しいBBQ。楽しいひと時で無事終えられるために、配慮はかかせません。水分補給をしっかりとって無理せずに。ついつい楽しんでしまうイベントだけに、しっかりとした自己管理も大切。参加メンバーからの声掛けなども必要かもしれませんね。


(茅野)

画像(1):BBQでの食事はとても美味しいですね。
画像(2):多くの方々日陰を求め橋の下に集結していました。
※画像撮影者/茅野
写真:BBQでの食事はとても美味しいですね。 写真:多くの方々日陰を求め橋の下に集結していました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。