15%OFF

店舗日誌2021年3月3日

夏の『15%OFF』といえば・・・セール!ではなく節電です。みなさんこの暑さで体調を崩してはいませんか?今回はこの暑い夏を、節電しながら乗り切るためにオアシスで行っていることを紹介します。

まず行っているものは快適に過ごすのには欠かせない「エアコン」です。エアコンを完全にOFFにしてしまうと熱中症・脱水症状などになってしまいます。そこでエアコンのサポート役として大活躍するのが「扇風機」です。オアシスではフィットネスセンターの設定温度を通常より1度高めにし、扇風機を回しています。扇風機を使うことにより空気が循環し、エアコンの効きが向上します。また、風があることで汗が蒸発しやすくなり、気化熱によって涼しく感じます。もしかしたら運動をし、汗を流している皆様にはいつもより涼しく感じるかもしれません。

次に行っているものは照明です。蛍光灯の数を半分に減らしたり、お昼の間は自然の光を有効活用して窓側の照明をOFFの状態にしています。そのほかにも、あまり使われていないマシンの電源を切ったり、便座のヒーターを切ったりなど、細かいことですが15%節電のために取り組んでいます。

会員の皆様には、ご迷惑・ご不便をおかけすることもございますが、ご理解ご協力宜しくお願い致します。


(福山)

画像(1):巨大扇風機
画像(2):マシンも節電中
画像(3):昼間は照明もOFF
※画像撮影者/三浦
写真:巨大扇風機 写真:マシンも節電中 写真:昼間は照明もOFF

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。