代謝UPと夏バテ予防

食事・栄養・レシピ2021年5月6日

8月半ばに入り、まだまだ暑い日が続いていますが、皆さん食事はしっかりと摂っていますか?夏バテしている方も多いと思いますが、今回は魔法の調味料として話題となっている「塩レモン」について紹介します!!!
最近テレビや雑誌などで注目され、これからの季節に向けてぴったりの新しい調味料として大ブームとなっています。 塩レモンとは、レモンを丸ごと塩漬けして発酵させたもので、北アフリカ・モロッコでは調味料としておなじみだそうです。塩とレモンを合わせることによって様々な料理にアレンジできる他、代謝UPや塩分を抑えることにも役立ちます。
レモンのクエン酸・・・糖質の代謝を活発にし、エネルギーとして効率よく変えてくれる。
酸味・塩味・・・唾液の分泌を促進し、消化酵素の働きをスムーズに。
リモネン・・・リラックス効果、食べ過ぎ防止。
ビタミンCを多く摂取することで血流がよくなり、脂肪が燃えやすく痩せやすい体質になります。また体内の代謝が活発になることで不要なものが排出されデトックス効果も期待できるので、ダイエットにもよいです。夏は発汗で失われがちな塩分と疲労回復や免疫力向上に効果があるクエン酸を組み合わせた「塩レモン」。健康維持やアンチエイジング・美容のために継続して使うのがおススメです。皆さんもぜひ塩レモンを試してみて下さい。


(北村)

画像(1):自家製塩レモン
※画像撮影者/北村
写真:自家製塩レモン

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。