水分補給

健康2014年7月22日

日差しが強い日が多くなってまいりました。みなさん、熱中症などにはかかっていないでしょうか?
長かったワールドカップも終わりましたね!観たいけど時間が…という方も多かったのではないでしょうか?私も眠い目をこすりながら観戦しておりました。
日本代表の試合をはじめ、さまざまな国の試合を観ていて一番印象に残ったのが、なによりも暑そう!!!選手たちのかいている汗の量がとにかく気になりました。
南大沢店でも走っている方や、レッスンが終わるとウェアの色が変わってしまっているほど汗をたくさんかいている方も見かけます。本格的な夏を迎える前のこの時期、たくさん運動してシェイプアップ!とお考えの方も多いのではないかと思います。ランニング、ウォーキング、スイミング、筋トレどのような運動をしていても汗はかきますよね。
汗をかいたら水分補給が必要です。それもただお水を飲めばよいわけではありません。人間の体内は成人であれば60%が水分です。その水分は食塩水のような状態のものであるので、汗をかくと体内の水分と共に塩分も失われてしまいます。ですので、塩分(ナトリウム)を含むスポーツドリンクなどで運動中は水分補給を行うのが最適です。
また、水分が不足すると体の中を流れる血がどろどろの血にまってしまいます。血管が詰まってしまう事態を引き起こし、命に関わることにもつながってしまいます。
見た目もスッキリした身体を手に入れるとともに、身体の内側の健康も気遣うために、運動前後の水分補給しっかり行って暑い夏を乗り切りましょう!!


(岡)

画像(1):運動後の汗
※画像撮影者/岡
写真:運動後の汗

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。