登山とコミュニケーション

健康2014年7月28日

暑い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
これからの季節マリンスポーツなどで楽しむ方が多いのではないでしょうか。スポーツはスキー、ダイビングなど季節ごとに楽しめるものや、年中おこなえるものまで様々ございますが、なかでも私は登山を趣味としております。幼いころから山に囲まれて育ったためか、私にとっては夏でも海よりも山の印象が強いです。みなさまのなかでも登山やトレッキングをされる方がいらっしゃると思いますが、山の魅力はなんといっても四季折々の景色と達成感だと考えております。昨年、富士山が世界遺産に認定されたことにより登山が有名になり始められたかたも多いのではないですか。私はいつも登山を通じて、人のあたたかさを感じております。すれ違う人全員が挨拶を交わすという習慣があるからです。また、そこから生まれるコミュニケーションや仲間というつながりもあります。これは登山に限ったことではなく、スポーツ全般に共通することだと考えております。実際私も富士山に登頂した際、きつくなってくる8合目で見ず知らずの方とお菓子を分け合った経験がございます。7月あたまには山開きになり、今後は南アルプスやインドの山に挑戦したいと思います。皆さんも登山を楽しんでみてください。


(森本)

画像(1):富士山山頂
※画像撮影者/森本
写真:富士山山頂

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。