餅つきという名のトレーニング

フィットネス・エクササイズ2021年4月17日

新年明けましておめでとうございます!今年も東急スポーツオアシス港北店をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

さて、妻が年末に第2子を出産した為第1子の面倒を見ていました。産院にでは毎年お餅つきを行っている為長男と参加しました。

長男は楽しんでやっていましたが、密かにこれはいいトレーニングだなと思いつつ参加させていました。瞬間的に強い力を出し且つその強い力の反動を受けることは筋肉に強い刺激が入ります。下半身だと走ったりジャンプしたりといった比較的簡単にできるトレーニングがあるのですが、上半身は、なかなか強い力をどこかにぶつけたりといった事はしませんよね。餅つきに似ていますが薪割などはボクサーや格闘家などは良く取り組むそうです。エキサイトボクシングにご参加の皆様はお分かりでしょうがパンチを沢山行うと筋肉痛になると思いますが、それをサンドバックなどを叩いたりするとさらに筋肉痛になります。プロレスラーなんかは大きな岩やタイヤのような掴みにくいものを全力で投げたりといったトレーニングもするようです。そういった話を聞くと筋力トレーニングも競技の特性にあわせて様々なトレーニングをすることも大切です。

話はそれましたが、餅つきは子供にやらせるのには辛かったのでしょうか、長男はつかれた〜とか言ってましたが自分でついた美味しいもちを満足そうに食べてました!来年も参加したいな感じたイベントでした。


(松尾)

画像(1):強力な上半身のプライオメトリクストレーニング!
※画像撮影者/松尾
写真:強力な上半身のプライオメトリクストレーニング!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。