音楽を聞きながらトレーニング!

フィットネス・エクササイズ2021年1月22日

こんにちは。オアシス港北店堀内です。
五月の後半は暑い日が続きましたね!皆様いかがお過ごしでしょうか
フロントから皆さんの気持ちよく運動されている姿を見ると、私も「運動していい汗かきたい!」という気持ちになります。
私は今まで吹奏楽一筋だったので「The運動」というトレーニングをしてきませんでした。そのため運動不足を日々感じています笑
そこで私が紹介しようと思うのは音楽が運動にもたらす効果についてです。ウォーキングやトレーニング時に何もなしで運動するよりも音楽を聴きながらの方が効果が上がるという研究結果があるそうです。
テンポの良い音楽は何となく気持ちも弾んで、身体も自然とリズムを刻んでしまいますよね♪その効果が運動にも現れるのだそうです。
1心拍、2呼吸、3運動この3つのリズムが上手く調和することをカップリングと言います。カップリングを起こすと運動に無駄がなくなり効率的に身体を動かすことが出来るようになるそうです。
「いつもよりもう少し頑張ってみよう!」と思うときは1分間に120〜140ビートくらい(アンパンマンのマーチぐらい)のテンポの曲がオススメです。このテンポだと心拍数と同じくらいになるので気持ちよく運動が出来て効率が上がるそうです。また、逆にゆっくりと身体を整えたいときにはゆったりとした曲がオススメです。
もしよかったら音を利用したトレーニングも試してみて下さい!
【参考】
・池谷裕二 音楽は運動に効果的?「脳科学からみる運動と音楽の関係」(2018/5/18閲覧)
https://www.asics.com/jp/ja-jp/blog/article/music-sports-01


(堀内)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。