自宅で肩こり解消トレーニング

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

ブログリレーバトンを受け取りましたフィットネススタッフの狩野です。

私は現在フィットネススタッフとパーソナルトレーナーの二つの顔を持って働いています。
今回はパーソナルトレーナー狩野として、肩こりや四十肩、五十肩に効くオススメトレーニングをお教えします。

今回紹介するトレーニングが『ベントオーバーフロントレイズ』というトレーニングです。特に場所も道具も使わずに行えます。
トレーニングをする前に鏡をつかって左右の肩の高さをチェックしたり肩を回してトレーニング前の身体を確認しましょう。
ターゲットの筋肉は『僧帽筋下部(そうぼうきんかぶ)』です。
聞きなれない筋肉ではあると思いますが、バンザイなど腕を挙げる際には一番重要な筋肉です。

1、まずイスに座り身体を前傾(体を前に倒す)にします。
このとき背中を丸めず頭の先から腰まで一直線にします。→画像1
2、次にこの姿勢を保ったまま親指を上にしてバンザイをします。
バンザイをしきったところで2秒止めます。→画像2
3、そこからゆっくり膝まで下ろすのを10回×3セットを目標に行います。
途中で背中が丸まったり、バンザイ時に肩がすくんで首が短くならないように注意します。→画像3
何も持たなくても十分トレーニングできますが、負荷をかける際は500mlのペットボトルや、1キロダンベルなど軽いものにしましょう。

終わったら再度鏡の前で左右の肩の高さと、肩を回して調子を確認しましょう。

今回はお家でもできる肩のトレーニングを紹介しましたが、その他トレーニングの事や体の違和感、不調ありましたらいつでもお声がけ下さい。

次のブログリレーはフィットネススタッフの永井さんです。
よろしくお願いします!
(狩野)

画像(1)一直線に
画像(2)2秒止め
画像(3)このようになったらいけません
※画像撮影者/港北店スタッフ


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。