基本にかえろう!

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

トレーニングは順調ですか?
私は学生時代から数えると、フィットネス暦6年目になります。
その間に色々なトレーニングを試しましたが、本日は皆様に「始める際の、基本」をお伝えしようと思います。

まずは、ウォーミングアップ!
軽い有酸素運動、ウォーキングやエアロバイクで身体を温めましょう。

大切なのは、ストレッチ!
本格的に身体を動かす前に、優しく筋肉をほぐします。

いよいよ、ウエイトマシン!
身体の鍛えたい部位のマシンを選び、正しいフォームで行いましょう。
10回を1セットとし、3セット頑張ります!!
ここは自分に厳しく。

私は、脚を鍛える際に上記の「基本メニュー」を取り入れています。
昨日は
レッグプレス ⇒ レッグエクステンション ⇒ レッグカール
少し休憩を挟んで
ヒップアダクション ⇒ ヒップアブダクション
といった内容でした。
 
よく頂く質問。
1.「どれぐらいの重さで行えばよいのか?」
10回が精一杯の重さを探しましょう。簡単に20回も上げられるようでは軽すぎます。

2.「動くペースは?」
オアシスでは『2・1・4』のペースを推奨しています。
2秒で重さを上げて、1秒キープ、4秒かけて下ろします。

さあ、トレーニングだ!皆で格好良い身体を作りましょう!

もちろん、最後に有酸素運動で脂肪燃焼、
さらにストレッチで疲労軽減を忘れずに!

トレーニングについての質問は、いつでもスタッフにお尋ねください。


(初めてのブログです/棚橋)

画像(1):レッグプレスはお腹にも力を入れて。
画像(2):レッグエクステンションはお尻が浮かない様に。
※画像撮影者/真中
写真:レッグプレスはお腹にも力を入れて。 写真:レッグエクステンションはお尻が浮かない様に。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。