スタッフ対抗片足閉眼立ち

店舗日誌2020年10月27日

先日勤務終了後、フィットネススタッフvsフロントスタッフ対決第3弾、片足閉眼立ち耐久勝負を行いました。片足閉眼立ちとは目を閉じた状態で、片足だけで立ち続ける、極めたシンプルなものです。

ただ実際にやっていただくとわかるのですが、開始してすぐ足がぐらつき、耐え切れないような状態となります。足全体の持久力、そして己の忍耐力がかなり問われます。今回の勝負の結果はまたもやフィットネススタッフの勝利。優勝者は棚橋。記録は10分20秒でした。私も9分40秒までは頑張ったのですが、もはや限界でした。是非皆様もお時間がある時挑戦してみて下さい。
片足閉眼立ちの辛さに気付いていただけるはずです…。


(善積)

画像(1):耐えてます1
画像(2):耐えてます2
※画像撮影者/茅嶋
写真:耐えてます1 写真:耐えてます2

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。