私の知らなかった東京

店舗日誌2020年10月23日

最近とても寒くなりましたね。コートとマフラーがすでに大活躍しています。
これからもっと寒くなるのにどんな寒さ対策をとろうか・・・と考えると頭が痛いです(涙)

先月、日本に留学している韓国人のお友達と東京タワーに行ってきました。

歩くのはあまり好きではないのですが、東京タワーから1番遠い大門駅で待ち合わせをして歩くことになりました。

軽く迷いつつも順調に東京タワーに近づいていたその時・・・!!
大きなお寺の門が見えてきました。

交差点の標識を見てみると「増上寺」とありました。
「え??これがあの増上寺??」
「こんな都会のド真ん中にあるの??」
・・・私知らなかったんです。
名前はテレビなどで何回も聞いた事はあっても実際に参拝した事はなかったので驚きました。

留学生に「ここが有名な・・・」などと説明していると「韓国にもお寺はたくさんあるよ」と教えてくれました。(キリスト教信者が多いイメージありますよね)

「・・・でも都会の真ん中にあるのには驚いた」「ソウルにはそんな広い土地はないよ(笑)」とも話していました。

お寺の中を散策していると5時の鐘を鳴らす場面を見ることができました。
友人がとっさにカメラを出すので私もついでにパチリ。(画像1)
なかなかお目にかかれない場面を見ることができて、そして友人に見せることができて良かったです。写真などで見るより実際に体感することが大事ですよね。

東京タワーに無事に到着し見学しているとビルの明かりや車のライト、お台場の観覧車、歌舞伎町近辺の明かりがぽつぽつとついていくのがはっきりと見ることが出来ました。

こんなにも街の様子がハッキリわかるものなのですね。増上寺といい、夜景といい驚きの連続でした。

帰宅後、インターネットで増上寺を調べたところ、年末年始には催事が数多く執り行われるようなので、初詣にいかがですか?

こたつにみかん・・・。おせち料理を食べる・・・。お正月特番を見て過ごす・・・。
これらも贅沢なお正月の過ごし方ですが、せっかくのお休みです。
ぜひ!日常生活では体験できないことを何か1つ体験してみて下さい!

私は年末年始、親戚への挨拶まわりでかなり忙しい日々になりそうです・・・


(角田)

画像(1):5時の鐘の増上寺
※画像撮影者/角田
写真:5時の鐘の増上寺

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。