トレーニングをしたら、次やる事!

食事・栄養・レシピ2021年1月25日

身体を作る上で「どんなトレーニングをしているか」は非常に大切ですが、それと同じだけ「何を食べているか」も重要です。せっかくトレーニングを行っても身体を作る部品がないといけませんし、栄養が足りずにトレーニングが思うように出来ない事も勿体無いですよね!

私が行うトレーニングは多くが「筋トレ」といわれるようなウェイトトレーニングです。目的は痩せる事ではなく、男らしい体を作る事です。筋肉が増えれば結果、基礎代謝が上がり痩せやすくなりますので一石二鳥です。

ウェイトトレーニングを行うと筋肉痛になり、それを回復させながら筋肉は強くなるのですが、「何を食べたら」身体が出来るか。私のお勧めは焼肉です!そして必ず「豚肉」を食べるようにしています。

豚肉にはビタミンB1が多く(なんと牛肉の10倍も!)含まれていて、疲労回復に非常に効果的です。ただ、豚肉はカロリーが高いイメージもありますよね。実際調べてみたところ、豚肉100グラム中39.1グラムが脂質だそうです。ただ朗報もあります。焼肉のように網焼きで調理した場合、油が下に落ちてカロリーが29%もダウンするとの事です!また、同じ豚肉でもロースだと100グラム中の脂質は14.6グラム、ショルダーだと11.9グラムになります。

結論、トレーニングをしたら豚焼肉、ショルダーベーコン等が望ましいですね。ただし食べ過ぎると疲労の元、ピルビン酸が増えてしまうそうです。何事も程々がベストですね!


(棚橋)

画像(1):油を落として、美味しく頂きます!
※画像撮影者/棚橋
写真:油を落として、美味しく頂きます!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。