豆乳の効果

食事・栄養・レシピ2020年10月21日

私は毎日豆乳を飲んでいます。
コーヒーやフルーツなど、いろんな味付けがあり人気ですよね。
皆様も知っていると思いますが、豆乳の原材料は大豆です。
大豆は良質なたんぱく質を豊富に含みます。
豆乳に含まれる栄養素をまとめてみました。
1たんぱく質・・・・重要な栄養素、筋肉など健康に保つ
2ビタミンB群・・・脳の働き維持
3ビタミンE・・・・血流を促進し冷えや肩こりの解消に期待
4レシチン・・・・・脳の老化や動脈硬化の予防
5サポニン・・・・・肥満予防や免疫向上
などがあり、牛乳が苦手な私にとって豆乳はとても助かっています。
その他にもイソフラボンが含まれており美肌効果もあります!!
過剰摂取は体に負担になってしまうので、1日コップ1杯から始めてみるのも良いのではないでしょうか?
ぜひ興味のある方はためしてみてください!


(鈴木)

画像(1):豆乳の効果
※画像撮影者/鈴木
写真:豆乳の効果

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。