簡単!高タンパクなレシピ

食事・栄養・レシピ2020年10月28日

はじめまして!オアシス港北店の今岡です。
以前のブログで当店スタッフ小林が食事の大切さについてお話ししました。運動の効果をより発揮するためにも食事は重要です。しかし栄養バランスのとれた食事をとることって中々難しいですよね?今回は簡単にできる高タンパク低脂質な料理をご紹介します!

鮭とブロッコリーの和風パスタ(二人前)
<材料>
乾燥パスタ 140グラム
鮭 2切れ
ノンオイルツナ缶 1缶
冷凍ブロッコリー 120グラム
木綿豆腐 半丁
しめじ 1袋
めんつゆ2倍濃縮 大さじ3
ほんだし 小さじ1/2
しょうゆ 少々
オリーブオイル 少々
<作り方>
準備 木綿豆腐はしっかり水を切っておく
1.パスタを袋の表記通り茹でる
2.鮭は一口サイズに切り大きい骨は処理する。ツナ缶は汁をきっておく。しめじは石つきを切り落とす。
3.フライパンを熱しオリーブオイルを500円玉くらいの大きさに加えて広げる
4.フライパンに鮭を加えて中火で炒める。
5.鮭の色が変わってきたらツナ缶、ブロッコリー、豆腐、しめじを加えて炒める。この時しめじは手でわけてバラバラにする。
6.調味料を加えて炒める。
7.茹でたパスタを加えて混ぜ合わせる。このとき味が薄ければ、醤油で味を調える。

このメニューはなるべくタンパク質を多く摂取できるように、メインの食材に高タンパクなものを使っています。またパスタは中GIでご飯よりもGI値が低いのでダイエットにぴったりです。GI値とは食後の血糖値の値で低いほど穏やかに血糖値を上げていきます。このパスタに味噌汁やサラダを添えると更に栄養バランスのとれた食事になります。ぜひお試し下さい!

センター北、センター南で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス港北店


(今岡)

画像(1):鮭とブロッコリーの和風パスタ
※画像撮影者/今岡
写真:鮭とブロッコリーの和風パスタ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。