3大栄養素「炭水化物」

健康2021年5月1日

こんにちは!スタッフの小木曽です。
今回は3大栄養素のうちの1つ目、「炭水化物」についてです。
炭水化物は「糖質」と「食物繊維」に分けられますが、
本日は「糖質」に着目してみましょう!

昨今、糖質制限ダイエットが流行し、糖質を摂取すると太ってしまうようなイメージが付いていますが、糖質は私たちが生きていくための良質なエネルギー源となります!

なぜ糖質を大量に摂取すると太ってしまうのかといいますと、
これには「インスリン」というホルモンが関係してきます。

インスリンには食後に上昇した「血糖値を下げる」働きがありますが、
その一方で、「脂肪細胞とくっつきやすい」という性質も併せ持っています。

そのため、血糖値が急上昇してしまった場合には血糖値を下げようとインスリンが過剰分泌されてしまい、それが脂肪細胞とくっついて体脂肪となり、肥満の原因となるのです。

インスリンの過剰分泌を抑えるには、血糖値を急上昇させないことが必要になります。
その方法としてオススメなのが、食物繊維を多く含む野菜を主食よりも先に食べることです。
さらに食物繊維は噛みごたえがあるので、少量の食事でも満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防止する作用もあります!

毎日する食事だからこそ少しだけ気にして、数年後の自分の健康に繋げていきましょう!

【都筑区・センター北・センター南で、ジム・温泉・プール・加圧トレーニングをお探しの方は東急スポーツオアシス港北店へ!】


(新井)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。