夏の水分補給、出来ていますか?

健康2021年7月31日

こんにちは!スタッフの新井です。
蝉の声に夏の始まりを感じますね…
今年の夏は、多くの時間を室内で過ごすことになりそうなので、例年よりは熱さを感じないかもしれません!嬉しいです。
ただ室内だと暑さを感じにくい分、気を付けなければいけないのが“水分補給”です。

水分補給と聞くと「水を飲む」「塩分を補給する」ことばかり考えてしまいますが
「食事」で水分補給することもとても大事です!

例えば、お茶碗一杯のご飯に含まれる水分量は約90mlです。
それに対してパン一枚の水分量は約25mlです。
そのため、主食に合わせてサラダやスープを組み合わせて
食事の中で摂れる水分量を調節出来るといいですね。

食事で水分補給するメリットは水分が“より長く体内に滞在すること”です。
食べものの消化中に、ゆっくりと水分を吸収することが身体に良いとされています。

暑い日こそ、しっかり食事を摂ることが熱中症対策に有効です!

【都筑区・センター北・センター南で、ジム・温泉・プール・加圧トレーニングをお探しの方は東急スポーツオアシス港北店へ!】


(新井)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。