正しいウォーキングフォームご紹介

ランニング・ジョギング2020年10月27日

こんにちは。フロントスタッフ清水です。
まもなく梅雨も明けますね。
私は週一回、友人たちと一緒にウォーキングしています。

今日は、正しいウォーキングの歩き方について少し調べてみました。
≪姿勢≫
・目線はまっすぐ、できるだけ遠くを見る
・肩の力を抜き、猫背にならない様に顎を引く
≪歩き方≫
・歩幅を広く、普段より少し早めに歩く
・体幹(おへその下、肩甲骨、骨盤)を意識する
・腕は前ではなく、後ろに引くことを意識する
≪呼吸≫
・腹式呼吸(息を吸いながら2歩、吐きながら4歩のテンポ)

いかがですか?
ウォーキングは気軽に始められて、ストレス解消、ダイエット効果もあります。
皆さんもお散歩がてら行ってみてくださいね。
これから暑くなりますので水分補給も忘れずにとりましょう。


(清水)

画像(1):正しく歩きましょう
※画像撮影者/梶山
写真:正しく歩きましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。