夏の筋トレは

フィットネス・エクササイズ2014年7月23日

夏に筋トレするにはメリットがあるんです!
高温下での運動中に筋肉の成長を促す成長ホルモンが出やすいからです。
夏場は交感神経が活発に血流量が増えやすく筋肉への栄養が渡りやすくなりますので、他の季節よりも筋肉がつきやすくなります。また暑さによって心拍の上昇が増し脂肪の燃焼もしやすいのです。
他にも夏の方が消費カロリーも若干ですが、高くなります。そのためにはしっかり3食摂る事が非常に大事になります。

逆に夏場でのデメリットは暑さによって生理的ストレスで負荷が高まりそれにより結果として乳酸が溜まりやすくなります。乳酸とは簡単に言うと疲労物質なので、疲れやすくなるのです。しっかりと疲労回復を心掛けましょう。

暑いからこそ鍛える意義があるのです。みなさん暑い中でもトレーニング頑張りましょう!でも無理は禁物ですよ。


(栢沼)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。