引き締まった二の腕を作ろう!

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

近頃、日中だと上着を脱ぎたくなる季節になってきましたね。暖かい季節になるとどうしても薄着になるので、冬の間に付いた脂肪が気になる季節でもあります。特に気になるのが”二の腕のたるみ”ではないでしょうか。よく言われる「振袖」は誰もが気になったことがあると思います。
その腕をスッキリせるには、ずばり『上腕三頭筋』・二の腕の裏側の筋肉を鍛える必要があります。
二の腕の表側(上腕二頭筋)は腕の1/3程度の割合しか占めていないので、腕を細くするには上腕三頭筋のトレーニングが必要不可欠なのです。

では、トレーニングのやり方を説明します。
トレーニング名は『ケーブルプッシュダウン』と言います。
・使用するのはケーブルマシンです。
・ケーブルマシンを一番高い位置にセットします。
・トライセップスバーという引っ掛ける部分が真ん中に付いている真っ直ぐの棒を取り付けます。
・バーを握り身体の方に引き寄せ、肘が身体の少し前の所で止め、固定します。
・反動を使わずに、腕を真っ直ぐにするようにバーを引っ張ります。この時5秒かけてゆっくり引っ張りましょう。
・伸ばしきった状態で2秒止め、5秒かけてゆっくりと肘を曲げて元の位置に戻していきます。
・肘が90°くらいになるまで曲げたら、また腕を伸ばしていきます。上で休憩することのないようにしましょう。
・これを12〜15回×2セット行ってみましょう。

急激なダイエットはストレスを溜め、リバウンドを誘発します。また、腕などは胸や脚に比べ脂肪を燃やす力が小さいため、なかなか脂肪は落ちません。
夏間近で焦る前に今のうちにカラダを変えていきましょう!
「やり方がわからない」、「腕を鍛えている感じがない」などがあれば、徳永またはお近くのスタッフにお尋ねください。


(徳永)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。