クロストレーナーのコツ

フィットネス・エクササイズ2020年12月3日

みなさんクロストレーナーという有酸素マシンを利用されたことはありますか?他のバイクやランニングの有酸素マシンと違い脚だけでなく腕も使うマシンです。腕を動かすので上半身の筋肉を使うことができるため消費カロリーも大きいのが特徴です。

写真:クロストレーナー
画像(1)クロストレーナー

今日はこのクロストレーナーを利用する時のワンポイントアドバイスをご案内いたします。まずすべてのマシンに言える事ですが背筋を伸ばした状態で行ってください。人間は年齢と共に筋力が落ち重力に引っ張られて猫背になります。なので猫背の状態で運動をするとさらに猫背になってしまいますので背筋は伸ばしましょう。さらにバーは「押す」のではなく「引っ張る」ようにするとより背中の筋肉を使い猫背予防にもなります。猫背が解消されると姿勢が良くなるだけでなく呼吸もしやすくなるので疲労回復効果や脂肪燃焼効果も期待できます。

さあ明日からクロストレーナーにチャレンジしてみましょう。


(菅)

画像(1):クロストレーナー
※画像撮影者/菅
写真:クロストレーナー

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。