ストレッチ通信8〜足首〜

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

パーソナルトレーナーの長島です。近頃、だんだん寒くなってきましたね。日が落ちるのも早くなってきて、秋の気配を感じます。

さて、涼しくなってくると悩まされるのが冷え。身体の冷えは、むくみや疲れの原因にもなりえます。そして放っておくと怖いこのむくみ。解消するには血行を良くすること、つまり運動が良いようです。ということで、本日は、むくみ・疲れに効果のあるストレッチをご紹介します。

○効果・説明 
足首の距骨(きょこつ)を正しい位置に戻すストレッチ。
距骨が足首の外側にズレると足首の柔軟性を下げてしまいます。むくみ・疲れの改善・予防にストレッチをしましょう。

写真:くるぶし下の一番のくぼみ。この辺りです
画像(1)くるぶし下の一番のくぼみ。この辺りです

写真:足首を気持ちよく回しましょう
画像(2)足首を気持ちよく回しましょう

○ポイント
・外くるぶしの下の一番くぼむ所を探します。それが距骨です。
・足首を力を抜いて回しその間、距骨はしっかり押し込みます。
・ストレッチのやる前後の足首の違いをしっかり感じましょう。

手軽な動きですが、やるとスッキリします。帰宅後のリラックス時間にオススメです。


(長島)

画像(1):くるぶし下の一番のくぼみ。この辺りです
画像(2):足首を気持ちよく回しましょう
※画像撮影者/菅
写真:くるぶし下の一番のくぼみ。この辺りです 写真:足首を気持ちよく回しましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。