反り腰改善エクササイズ

フィットネス・エクササイズ2019年9月15日

こんにちは!皆さんは反り腰になっていませんか?仰向けに寝た時に背中にすっぽりと手が入ってしまう人は反り腰の可能性が高いです。

では、反り腰だと何がいけないのでしょうか?反り腰だと、腰への負担が大きくなります。それによって腰痛を引き起こしているケースが非常に多いのです。あとは、お尻が使いにくくなるためももの前側に頼るようになります。そうなってくると、お尻にお肉が溜まってしまうと同時に太ももは太くなってしまうのです。今日はそれを少しでも改善してもらえるようエクササイズを一つ紹介します。ヒップリフトです。

写真:スタート姿勢は仰向けに寝て膝を立てます。
画像(1)スタート姿勢は仰向けに寝て膝を立てます。

膝は90度くらいがちょうどいいです。
写真:足裏で地面を押してお尻を持ち上げます。
画像(2)足裏で地面を押してお尻を持ち上げます。

この時のポイントはもも裏の筋肉に頼らずお尻の力を使って持ち上げることです。もうひとつは腰を反らないように気を付けることです。悪い例はこちらです。
写真:腰を反りすぎてお尻が使えていません。
画像(3)腰を反りすぎてお尻が使えていません。

以上のポイントに注意して反り腰改善エクササイズをぜひやってみて下さい!!


(小室)

画像(1):スタート姿勢は仰向けに寝て膝を立てます。
画像(2):足裏で地面を押してお尻を持ち上げます。
画像(3):腰を反りすぎてお尻が使えていません。
※画像撮影者/斉藤
写真:スタート姿勢は仰向けに寝て膝を立てます。 写真:足裏で地面を押してお尻を持ち上げます。 写真:腰を反りすぎてお尻が使えていません。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。