四十肩・五十肩には前鋸筋トレ

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

こんにちは!フィットネススタッフの小室です。皆さん、立った状態で腕を上にまっすぐと上げることはできますか?この時痛みがあったり上げづらかったりする方は、前鋸筋というところが使えていない可能性が高いです。今回は、そんな方に効果的な前鋸筋のエクササイズです。前鋸筋のエクササイズといってもいろんな強度のエクササイズがある中で、今回は簡単で強度の低いものを載せたいと思います。

写真:四つ這いになります
画像(1)四つ這いになります

このとき、背中が一直線になるように鏡などでチェックできると良いです!
写真:肩甲骨を内側に寄せます。
画像(2)肩甲骨を内側に寄せます。

このとき肩がすくまないように注意してください。
写真:地面を手で押すイメージで肩甲骨を外側に引き離します。
画像(3)地面を手で押すイメージで肩甲骨を外側に引き離します。

脇の下あたりを使っている感覚があったらいい調子です!このエクササイズが終わったら腕を上げてみて下さい!どうでしたか?変化を感じることができましたか?ぜひ、効果を感じられた方は継続してみて下さい。


(小室)

画像(1):四つ這いになります
画像(2):肩甲骨を内側に寄せます。
画像(3):地面を手で押すイメージで肩甲骨を外側に引き離します。
※画像撮影者/中込
写真:四つ這いになります 写真:肩甲骨を内側に寄せます。 写真:地面を手で押すイメージで肩甲骨を外側に引き離します。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。