リセットポールシリーズ5

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

こんにちは!フィットネススタッフの小室です。今回はリセットポールのシリーズ第5弾ということで大胸筋です。大胸筋は胸の筋肉です。胸の筋肉は硬くなりやすいです。なぜなら、日常生活を想像してみましょう。デスクワークをする、机で字を書く、スマホをいじる、台所で料理をする、ご飯を食べる、など。これらは全て身体の前で行う動作なので胸の前側が縮こまります。そして、そのままケアやトレーニングをしないとそのまま硬くなってしまい姿勢の崩れに繋がっていきます。なので、日頃から胸のストレッチやリリースをすることで猫背や肩こりの予防・改善に繋がります。それでは胸のリリースのやり方です。

写真:リセットポールを縦にして胸に当てます。
画像(1)リセットポールを縦にして胸に当てます。

このとき腕は横に広げて行ないます。
写真:この状態でいつもと同様、コロコロしていきます。
画像(2)この状態でいつもと同様、コロコロしていきます。

痛すぎないように痛気持ちいいくらいを狙ってやりましょう。ちなみに一昨日胸のトレーニングをしたので筋肉痛を我慢して撮影しました。(笑)筋トレ後のケアにもオススメです。ぜひ一度試してみて下さい!


(小室)

画像(1):リセットポールを縦にして胸に当てます。
画像(2):この状態でいつもと同様、コロコロしていきます。
※画像撮影者/三浦
写真:リセットポールを縦にして胸に当てます。 写真:この状態でいつもと同様、コロコロしていきます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。